ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

フリーページ
rss atom
AK449x DAC レジスタコントロール基板 RCB-A449x

RCB-A449x 基板はUSB2.0-I2S変換基板であるAmanero社のCombo384と組み合わせて、旭化成エレクトロニクスのAK449xシリーズDACをレジスタコントロールモードで(3線シリアルインターフェース)制御するための基板です。レジスタコントロールモードで使用することでDSDの再生やデュアルモノ構成が可能になります。基本的にはDSD-A4490/4493、PCM-A4495/S基板の接続を想定していますが、それ以外のAK449x搭載DAC基板にも接続可能です。

【特徴】
● Amanero Combo384と同寸法(30 x 68.5mm)でスタックして使用することができます
● Altera CPLD 5M160ZE64
● PCMは384kHz、DSDはDSD512に対応(Combo384仕様)します
● PCMモードとDSDモードの切り換えは自動的に行われます
● 設定の変更はリアルタイムに反映されます
● レジスタコントロールのインターフェースはAK449xの3線シリアルを使用します
● オーディオインタフェースは32bit I2S互換フォーマット固定となります
【参考資料・記事】

■■本製品の仕様や外観は改良のため予告なく変更することがあります。■■


・ 型番
RCB-A449x
・ 販売価格

3,300円(内税)

・ 購入数