ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

フリーページ
rss atom
ハイレゾDAC基板 DAI-1200
【概要】

SPDIF 入力からアナログ出力を得る192KHz/24bit のハイレゾ DAC 基板です。オーディオ出力はライン出力とヘッドホン出力を有し、DAC出力からヘッドホン出力までACカップリングコンデンサを必要としない設計となっているため低域から高域までフラットな特性を実現しています。電源は5V単一でUSB Mini-Bコネクタで供給します。そのため PC の USB コネクタに接続する以外でも USB 電源アダプタの使用も可能です。

【特徴】

DAI 部

● Cirrus Logic 製 CS8416 を採用
● デジタル入力は光入力端子と同軸入力端子の2系統でショートピンで切替えて使用。
● サンプリング周波数は 32kHz/44kHz/48kHz/96kHz/192kHzに対応。
● デジタル出力用のパターンを用意。

DAC 部

● Burr Brown 製 PCM5102A を採用。
● アナログ出力は RCA ピンジャックとヘッドホンの2系統。
● アナログ出力電圧は2Vrms(0dB,1KHz)。
● DACのローパスフィルタの抵抗、コンデンサとヘッドホンアンプのフィードバック抵抗はオーディオ用部品を採用。
● DAC 出力カップリング・コンデンサを必要としない設計。

ヘッドホンアンプ部

● ON Semiconductor 製 NCP2811 を採用。
● ヘッドホン・アンプは出力カップリング・コンデンサを必要としない設計。
● ヘッドホン・アンプ出力は0.1%(16Ω,25mW,標準値)の低歪率。

【主な仕様】

● 基板寸法 : 50mm x 100mm x 1.2mm
● 外形寸法 : 62mm x 100mm x 25mm
● サンプリング周波数 : 32kHz/44.1kHz/48kHz/96kHz/192kHz
● 量子化ビット深度 : 16/24bit
● デジタル入力 : Optical/Coaxil
● アナログ出力 : ライン(RCA)/ヘッドホン(Φ3.5mm ステレオミニジャック)
● 電源 : 5V 200mA USB Mini-Bコネクタ

【接続方法とジャンパ設定】

● 電源供給のために PC の USB コネクタと本基板の USB Mini-B コネクタを接続します。または USB 電源アダプタと本基板の USB Mini-B コネクタを接続します。
● PC のSPDIF 端子と本基板のSPDIF端子を接続します。SPDIFは光入力と同軸入力を選択できます。光入力の場合は J1 にショートピンを挿入し、同軸入力の場合は基板上の J1 をオープンとすることで切替えが可能です。
● スピーカーから聴く場合は本基板のライン出力とアンプのライン入力を接続します。
● ヘッドホンで聴く場合は本基板のΦ3.5mmm ステレオミニジャックにヘッドホンプラグを接続します。

【参考資料】

■■本製品の仕様や外観は改良のため予告なく変更することがあります。■■


・ 型番
DAI-1200
・ 販売価格

9,500円(内税)

SOLD OUT